H's-Style

hanahiro21.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2018年 01月 08日

Let's have fun 2018!!

c0351369_19351770.jpg


昨年末から渓流用にチューニングを行ってきた2500Cの作業が完了した。
チューニング内容は市販されているカスタムパーツへの交換、ボールベアリングの追加・交換、そしてレベルワインダーチューブの研磨
などネット検索を行えばすぐにできるものばかりだ。

ABU製品の良いところは、カスタムパーツが豊富で、さらに中古部品も比較的手に入れやすく構造も単純なことから修理や改造も簡単に
できてしまうところ。
時間に余裕が生まれるオフシーズンは、愛機のメンテナンスや改造が楽しみのひとつとなっている。


c0351369_19355956.jpg


さて、改造後のキャストフィーリングはというとスプールの回転はとても滑らかになり心配していたバックラッシュはほとんど発生しない。
作りかけの2.5gのバルサミノ―の木片が ” シューーーッ ”と失速せず気持ち良く飛び出していく。

気持ちがいいね。 
飛距離は想像していた以上に出ている。 いい感じだ。。。
でも、今のところ渓流での使用を前提にしているから飛距離はいらない。 求めたものは軽量ルアーを低い弾道でストレスなくピンスポット
に落とし手返しを良くすること。
このフィーリングであれば、あと少し微調整を行えば即実戦投入可能なレベルになる。

しかし、新たな課題が生まれてしまった。
愛機は右ハンドル。 キャストからピックアップ、そして次のキャストまで流れるような動作にするためには左投げでの正確なキャストが
必須となる。
私は右投げ左巻き。 右投げ右巻きではロッドの持ち替えでロスが発生してしまい私が求めているスタイルではない。
少々時間を要しそうだが地道に左投げでのキャスト練習に励もう。


例年よりも長い冬季休暇中にフィンランドとアイルランド製の中古のラパラを数個購入。
とぼけた表情、凛とした表情にも見えるペイントアイが愛らしくてたまらない。
アンバサダーでラパラも愉しみたいね。

盛期が楽しみになってきたぞ。。。。



c0351369_19360745.jpg

[PR]

by hanahiro21 | 2018-01-08 13:45 | Fishing gear | Comments(4)